タイで陽気なおじいさんと出会う|ホアヒン編11

タイといえば…緑をふんだんに取り入れたホテル!(パーイ)
(日本だったら苔と松だろうか…)

サービスアパートメントに到着し借りていたバイクを返した僕らは、近くにあるフルーツ屋へ。

お目当ては、カウニャウマムアン100バーツ(約300円)だ。カウニャウマムアンとは、その名の通りカウニャウ(もち米)の上にマムアン(マンゴー)をのせて、ココナッツミルクをかけたものだ。

味わいは甘めだが、もち米の塩分とココナッツミルクの風味、そしてマンゴーの酸味が

相性抜群だ!

聞いただけだと少し抵抗があるかも知れないが、僕はまるで

石清水のごとく入っていく魔性の食べ物!?

だと思っている。

ツルっとね(笑)

以前、「カレーは飲み物」という名言?を聞いたことがあるが、きっとそれに近いと思う(笑)

一緒にカットパイナップルも購入しフルーツ屋を後にした。

カウニャウマムアン
カウニャウマムアンお持ち帰りセット
(左)ココナッツミルクともち米
(右)マンゴーが甘いほど美味しくなる
(てか何でスプーンとフォーク上に乗せた!?)
こちらがマムアン(マンゴー)のアップ
(このまま食べても十分上手い!しかし…)
カウニャウマムアン
全てを乗せて出来上がり!
(噛む必要なんてな~いさ~)

何気なくポケットを確認すると小銭が少なくなっているではないか!

また両替を兼ねていつものファミリーマートで買い物をすることにした。僕がタイで楽しみにしている事の一つに、お菓子やジュースなどを購入することも含まれる。

何故ならば、まずパッケージから味を予想したのちに実際に食べ、想像した味との差に一喜一憂できるからだ。今回も斬新なスナック菓子を発見した。

1袋に2色で色分けしたイラストがついている。右側は緑色で器にソースのような物が左側は赤色でエビが描かれている。

もしかして2種類の味が混ざって入っているのか?

食べてみると確かになんとなく2種類の味がする気がする…

スナックの色は、ほんのりと違い判別出来ないことはない。やはり普通に美味しい…

また勝手な妄想が…

後で調べてわかったがエビ味とシーフードソース味らしい。

そこをミックスする必要があるんだろうか…

どうりで味の差がはっきりしなかったわけだ(笑)

コンビニで買えるウエハース菓子(約40円位)
(開けたら全部食べちゃう!個包装の意味な~い!)

特に予定も無かったので日課になりつつあるカオタキアップビーチの散歩に行くことにした。

ホアヒンの奥にあるカオタキアップビーチ
(カオタキアップ山が絵になる!)
ペアのビーチベッド
(一人100バーツで借りられる)

するとビーチに行く途中で、おじいさんに声を掛けられた。

プアッ クン ジャック ティー ナイ(君たち、どこからきたの?)

いつも前を通り過ぎているホテルの私服ガードマンだ。

正確にはガードマンだと思う…いや…違うのか!?

何故なら、いつもホテルの前に座っているのを見かけるからだ。

僕たちは、イープン(日本)と答えた。

すると、おじいさんが

珍しいな、この時期にここで日本人に会うのは。因みにうちの息子は、イギリスにいるんだ。イギリスは良い所だぞ、今度行ってみるといいぞ!

とイギリスの魅力をあれやこれやと力説しながら勧めてくれた。

僕たちが

えっいいな~、行ったことあるんですか?

と訊き返すと、おじいさんは良い笑顔で

いや、無い!

といい、右手の親指と人差し指でお札をこすり合わすジェスチャーを繰り返しながら

マネー、マネー、マネー、マネー

と言っている。恐らく「金が必要だからな」と言いたいのだろう(笑)

楽しそうに話を聞く僕らに気を良くしたのか、おじいさんは話を続ける。

カンボジアには行ったことあるか?

僕たちは「いや無いよ」と答えた。

すると、おじいさんは

そうかカンボジアは良い所だぞ、今度行ってみるといい。但し、あそこは大変だからな、必ずガイドをつけた方がいいぞ!

とカンボジアについても色々教えてくれた。

僕たちが

えっいいな~、行ったことあるんですか?

と訊き返す。するとおじさんさんは、また良い笑顔で

いや、無い!

といい、また右手の親指と人差し指でお札をこすり合わすジェスチャーを繰り返しながら

マネー、マネー、マネー、マネー

と言ってきた(笑)

まさか、かぶせてくるとは‼

僕らがどっと盛り上がったところで「早く子供できるといいな」と言い残し、おじいさんは去っていった。

よく分からないが

陽気なおじいさんだった(笑)

浜辺につくとカオタキアップ山の上にある灯台に明かりがついていた。麓の屋台の灯りが水面に映り静かでいい眺めだ。

デートに来ているカップルの姿が見える。

柔らかく吹き抜ける風が気持ちいい…

耳を澄ませば波の音…

そして…

猿の鳴き声…

猿⁉

よし明日は彼らに会いに行こう!

カオタキアップ山
(猿達が俺を待っているぜ!)

~やぎ大作戦 ☞ホアヒン編12につづく

ホアヒン編10に戻る

Follow me!