タイのサンタクロース|ホアヒン編16

タイといえば…いたるところに石像!?
(記念写真にもってこい!)

いつもより少し遅めに起床した僕らは、昨日、お願いしていた洗濯物をとりに行くことにした。

僕達の住むバンピエンプーン近くの洗濯屋
(徒歩1分!スープが冷めない距離だった)

店の近くまでいくと看板犬その2が朝ごはんを食べていた。相変わらず何をしていても一生懸命感があるしぐさが可愛い。

受付のお姉さんが「来たよー」と店の中に声をかけると、奥からお母さんが袋詰めにした洗濯物をだしてきた。今回は3キロ位だったので250バーツ(約750円)だ。部屋に戻り中身を取り出すと

ん~おひさまの優しい香り!

洗濯屋の看板犬 その2
いつも小刻みにゆれている

多分お店で天日干ししてくれたんだろう。シャツにはアイロンまでかけてあり良い出来映え、これで洗濯の事を心配しなくてもいい。

ノ~プロブレム‼

のちにサービスアパートメントからもう少し離れたところに、セルフで二層式の洗濯機一回20バーツ(約60円)を発見したが、小さな建物内にやっと3台洗濯機が入った状態だった。洗い・すすぎが終わってから脱水機に洗濯物を移すのが面倒でお母さんの手洗いコースを愛用することにした。

ていうか暑くて待てない!

そして、なにより小さな看板犬たちに会いたかった。

洗濯屋の看板犬 その1
この子も小刻みにゆれている

今日は、先日フルーツ屋さんで教えてもらった、ホアヒンにあるもう一つの大型商業施設マーケットブルーポートへ行く事にした。カオタキアップの巡回ソンテウ乗場へ行き、遠い目をしながら煙草を吸っていたおじさんに声をかけた。

ヤーク パイ マーケット ブルポッ(マーケットブルーポートへ行きたい)

すると、無言で大きくうなづき目の前の車を指さした。緑色のソンテウに乗り込むと僕達だけであったので少し待つことになった。

ここのソンテウは、同じ方向に向かう客がいっぱいになった時点でスタートする。10分程待っていると10人目がやってきた。

『オオ!スペシャルシート』(おお!特別席だな)

と調子のいい感じで、一番後ろの立ち乗り席に男性が飛び乗ったところで発車した。

実は嫁さんは、一カ月ほどチェンマイで暮らしていた時に、このスペシャルシート(立ち乗り席)に乗ってみたかったらしく、乗車客が少ない時に「ここでもいいか」と訊ねたが運転手に

危ないから奥に入ってなさい!

と怒られた事があるらしい(笑)。

(ソンテウの内側の写真)
一番後ろの手すりのみの席がかの有名なスペシャルシートだ!

スペシャルシートの男性(おそらく欧米人)は、たまたま隣に座っていたおじいさん(おそらく欧米人)に、自分が知っている安くて美味しい店などの話をガンガンしていた。

おじいさんは、ただただ相づちを打ちながら聞き役に徹している。

なんか…少し大変そうにしている⁉

ただただ相づちを打つおじいさん…

どうやら男性とおじいさんは知り合いではないらしい(笑)

スペシャルシートマン!フレンドリー過ぎ!

途中でお客さんを拾いながらすし詰め状態で20分ほど走るとマーケットブルーポートが見えてきた。ブザーを鳴らし『停めての合図』をする。下車して窓越しに2人分の運賃20バーツ(約60円)を渡した。

マーケットブルーポート入口は、すっかりクリスマスのイメージになっていた。ポインセチアが所々に飾られ、大きなツリーやトナカイのオブジェの前で家族連れが記念写真を撮っている。

マーケットブルーポートのクリスマスオブジェ
半そでハーフパンツ姿でクリスマス写真をとる姿が新鮮だった。
もう一つの大型商業施設マーケットビレッジ
(こちらもクリスマスムード、ただし緑色がメインだ)

店の前で交通整理をしているガードマンもサンタの格好をしていた。もちろん、赤い長そで長ズボンの衣装に付けヒゲに帽子。

そしてサングラス…

この日のホアヒンの気温は27℃。暑そうだ…軽快な動きで車をさばいている。僕の勝手なイメージの問題だが、汗が出るほど暑い南国のクリスマスはピンとこない。そういえばもう12月だった。地元では雪かきをしているかもしれない…

サンタクロースガードマン
談笑中⁈少し前までは機敏に動いていた

マーケットブルーポートの地図 ↓↓↓

マーケットビレッジホアヒンの地図 ↓↓↓

ホアヒンの巡回緑色ソンテウのカオタキアップ乗場の地図 ↓↓↓

~やぎ大作戦 ☞ホアヒン編17につづく

ホアヒン編15に戻る


Follow me!