セントレアのJCBラウンジで旅気分!?|シラチャ編1

中部国際空港セントレアのデパーチャーズボード
(チェックインカウンターを確認して搭乗手続きを済ませのだ)

1月中旬…僕達は再びタイへ渡るためセントレア国際空港にいた。フライト予定は11時発のタイ航空機。

前回の経験を活かして荷物も幾分タイトになっている。

現地での両替が不安ならここで最低限しておくのもアリだ!
タイ航空のチェックインカウンター
(液晶に映る紫色のロゴが目印だ!)

前の晩にホテルで荷物の再チェックも済ませ準備万端!

でもない…

実は…

歯がまぁまぁ痛い…

ホアヒンにいる時に少し奥歯が気になっていたのだが、帰国するちょっと前から痛みがひどくなり、高山で診察してもらったところ、親知らずの周りが腫れていたのだ。

口腔外科への紹介状も書いてもらい抜歯をする予定だったが、年末年始の休診等で都合がつかず…

仕方が無いので、そのまま渡タイする事にしたのだ。

市販の痛み止めと

歯グキの腫れ・出血・痛みなどに小林製薬の治療軟膏

「生葉」!!

そして…

僕の忍耐力と鈍感力が頼りだ!

という状況なのである。

心強い…

これが生葉だ!
飲むタイプも服用していたのだ!
八木は必死だった…

これから「やぎ大作戦・第二弾」シラチャでの生活が始まる。

これくらいのことで航空券を無駄にはできないのだ!

そんな僕の状況に関係なく、相も変わらず嫁さんは「とりあえず携帯を充電したい」とJCBラウンジへと誘導してくる。

前の晩にやっておきなさい!

そう思った。

多分、今回もラウンジを使って旅気分を味わいたいだけだろう…

搭乗までにそんなに時間は無い。さっさと手続きを済ませたいところだ。

しかし昨日、僕のために

小林製薬の「生葉」!!

を探してきてくれたので余りむげにはできない。

セントレアから車で10分程の場所にあるイオンモール常滑の玄関
(ここで生葉を買ってきてくれたのだ!)
イオンモール常滑の中にあった歯科
(実は何度も飛び込みで入ろうと思ったのだ…)

今回も少しだけラウンジに寄ることにした。

入口でJCBカードと搭乗券を提示し中に入る。

プレミアムラウンジの玄関
(嫁さんは何故かここに行きたがるのだ!)

温かいコーヒーとチョコレートをセルフで用意し席に着くと、嫁さんは携帯の充電を始めた。

僕は今のうちに少しでもと思い、タイ語を勉強することにした。

ディー マーク テー マイアウ カップ(いいねぇー、でもいらないよ)

ノーン ナーラックナー テー マイアウ カップ(それカワイイねぇー、でもいいや)

ジンロー テー マイアウ カップ(ほんとに! でもやめとくよ)

なぜか僕は、何か勧められた時に、一応それについて感動しつつ断るフレーズばかり練習していた(笑)

おっと、もうそろそろだ!

時間にして10分もいただろうか

僕達はすぐにラウンジをあとにした。

なんだ、この無駄な動き!

と僕は思ったが

嫁さんは

よし、5%も充電できた!

と満足気だった。

そんなに大きな成果じゃないだろ‼

と心の中で突っ込んでいたのは言うまでもない。

離陸直後のタイ航空機
(約6時間のフライトだ! 映画を3本は見れるぞ!)

嫁さんが「小林製薬の生葉」を買ってきてくれたイオンモール常滑の地図 ↓↓↓

☞やぎ大作戦|シラチャ編2につづく

☞やぎ大作戦|飛騨高山編4へ戻る

Follow me!